頭皮の環境を清潔な状態に保つと育毛効果もアップします

いつまでもフサフサの髪を保つために、育毛ケアを始めたい!という方に是非覚えておいていただきたいことがあります。

 

それは育毛ケアを始めるなら、まずは頭皮を清潔な状態に保っておかなければならないということ。

 

高価な育毛剤を使用しても、通院してAGAの治療を受けていようと、頭皮が清潔な状態でなければ効果は思うように上がらないのです。

 

では、なぜ頭皮を清潔に保たなければならないのでしょうか。

 

 

 

頭皮の中には髪の毛を作り出す役割をもつ毛母細胞があることは皆さんもご存じでしょう。

 

毛母細胞の周りには血液によって運ばれてくる酸素や栄養素を毛母細胞に渡すはたらきをもつ、毛乳頭と呼ばれる組織があります。

 

毛乳頭が正常に機能していなければ、毛髪は成長することができないのです。

 

 

 

また、AGAの症状として抜け毛が起きている場合、男性ホルモンの分泌が過剰になり皮脂線を刺激するため、頭皮がベタつくことがあります。

 

皮脂の分泌が過剰になったり、洗髪をしないことによって頭皮の奥に皮脂や老廃物が詰まると、この毛乳頭の機能が低下してしまいます。

 

このことが抜け毛や薄毛を引き起こす原因のひとつとなっているのです。

 

このため、毛穴に皮脂や老廃物が詰まった状態で育毛剤を使っても成分が浸透しないため、効果が出にくいのです。

 

育毛ケアを考えるなら、まずは頭皮をすっきりと清潔に保つように心がけましょう。

 

 

 

ここで役に立ってくれるのがスカルプシャンプーです。

 

頭皮を清潔に保つといっても、ただ洗えばいいというわけではありません。

 

市販の安価なシャンプーは石油系界面活性剤が使われていることがほとんどであるため、皮脂や潤いを奪い過ぎて頭皮を乾燥させてしまうことがあるからです。

 

頭皮が乾燥した状態もヘアサイクルに悪影響を与えてしまいます。

 

 

 

シャンプーはアミノ酸系洗浄成分などを使用した頭皮に優しいスカルプシャンプーを選ぶのがベスト。

 

さらに頭皮に栄養を与えてくれるものや、血行を促進している成分を配合しているものがあるため、好みで選んでみましょう。

 

ただし、洗い過ぎもよくありません。

 

頭皮をきれいにしておくために、朝晩シャンプーするというのはNGです。

 

 

 

個人差もありますが、シャンプーは1〜2日に1回で十分でしょう。

 

頭皮にとっては安いシャンプーで毎日洗うより、頭皮に優しいスカルプシャンプーで2日に1回洗った方がいいと言えるのです。

 

シャンプーは指の腹をつかって、頭皮をマッサージしながら洗うような気持で行いましょう。

 

指を頭皮に密着させて、頭皮全体を動かすようなつもりでマッサージしてみてください。

 

皮脂や老廃物を排出させる効果があるだけではなく、血行も促進されてリラックス効果も期待できます。